<活動内容>

週に3日(5回)パンレッスン、月に3~5日発酵教室を開催しております。
パンレッスンは、4名様までの少人数制で手ごねから焼き上げまで一人ひとり作っていただきます。
初級中級などのコース制ではなく、全て単発レッスンにしております。
来たいときにご予約していただき、育児やお仕事と相談して通いやすい環境を作れるようにと考えました。
発酵教室は、味噌・醤油・ぬか床・麹・甘酒などをメインに発酵スープレッスンなども開催しております。
作って終わりではなく、まずは発酵について勉強して頂いてから作業に入ります。
発酵の楽しさを味わいながら、発酵食品のパワーでお肌や髪の毛が綺麗になる方がたくさんいらっしゃいます。

<必要な資格>

食品衛生責任者の資格は必須だと思います。
大学が家政科卒業なので、もともと料理は好きでした。パンレッスンを始めるにあたり、ABCクッキングでパンの資格を取得しましたが、必須では無いと思います。
発酵の勉強のために発酵マイスターの資格を取得しました。

<お客様について>

平日の昼間のレッスンは、主婦の方を中心に大学生もいらっしゃいます。
土曜日や平日昼のレッスンは、OLさんがほとんどです。
何年も通ってくださる方が多く、育児中の方はお子様連れでご参加の方もいらっしゃいます。
(保育士はいません)

<活動場所>

通常のレッスンは自宅です。
ご希望により出張レッスンも開催しております。(生徒様の自宅や大きなレンタルスペース)

<活動期間と頻度>

期間:約7年(2009年~)
頻度:週に3日(5回)パンレッスン、月に3~5日発酵教室を開催しております。
主に水曜日・木曜日・土曜日。

<活動開始のきっかけ>

お料理教室で働いていたのをきっかけに、もっと材料にこだわった教室をやりたいと思ったからです。
メニューも自分が本当に美味しいと思ったものだけを取り入れたいと考え、個人で始めることにしました。

<資格取得の必要時間と費用>

ABCクッキングのパンの資格は約4ヶ月(約40万円)、発酵マイスターは約3ヶ月(約20万円)です。
教室を始めるためのマンションを購入し内装を整えるのに、約4千万円かかりました。

<活動を通して良かったこと>

自分のペースでお仕事をできるので、大好きな旅行へいくことが増えました。
すべてが自分の責任ですが、やりがいがあり、何より生徒様の喜ぶ顔や声が直接聞けるので嬉しいです。

<今後新しい活動を開始する方へのアドバイス>

自分自身が楽しむことが1番だと思います。
自分が楽しいと思えないと、来てくださる方も楽しめないと思いますので。。
何かを始めることで、『遅い』ということは無いと思います。
頑張ることを楽しんでください。

2016年01月13日(水)

青山 みさ江

中目黒パン教室・発酵教室 「Le soleil 〜ル ソレイユ〜」講師。

http://ameblo.jp/le-soleil-ao/

1981年2月13日生まれ東京家政学院を卒業後、会社勤めしながら料理教室で働き28歳の時に独立しました。素材からこだわり、安心して美味しく食べられるパンを作りたいとパン教室を開き、発酵の面白さに魅かれ4年後に醸造学を学び発酵マイスターの資格を取得。月に3~4日、発酵の楽しさを多くの方に味わってももらいたいと思い発酵教室も始めました。来てくださる生徒様一人ひとりが楽しく笑顔になれる空間を作りたいと心がけております。

Le soleil http://www.ac.auone-net.jp/~lesoleil/

青山みさ江 インスタグラム https://www.instagram.com/misaeaoyama/