こんな人向け

  • レンタルスペースを運営しようとしている
  • レンタルスペース掲載を考えている
  • レンタルスペースの写真をどう撮ればいいかわからない
  • レンタルスペースの売上に悩んでいる

レンタルスペースは写真が大事!

レンタルスペースのページに来た利用者さんが最初に見るのはレンタルスペースの「場所」、「値段」、そしてなにより「写真」です。

「写真」はレンタルスペースを選ぶ大きな決め手となります。例えば、通販サイトの写真が見づらかったり、実際の商品のイメージがつきにくかったりすると、それだけでちょっと手を出しづらくなってしまいますよね。レンタルスペースでは利用者さんが実際にその空間に1時間以上いるため、特にその傾向が強く出ます。

写真を自分で撮るか、プロに任せるか?

レンタルスペースの写真を撮る際に、主に2つの選択肢があります。

  • 自分で撮影する
  • プロのカメラマンに頼む

プロに頼んだ場合、撮影にかかるコストはだいたい1〜2万円前後が多いようです。

但しレンタルスペースを複数運営していない場合、一回の撮影のためだけにカメラマンを雇うと比較的高くついてしまうケースもあります。

今回は自分で撮影する場合どのようなポイントに気をつければよいか追っていきたいと思います。

こちらの【レンタルスペース撮影用カメラの選び方】の記事もよかったら参考にしてください。

撮影のキーワードは「清潔」「広い」「明るい」

どんな写真がいいのでしょうか?一般的に、お部屋のスペースの写真は「清潔」「広い」「明るい」写真が良いとされています。今回はお部屋の写真のとり方をカメラの構え方から、構図・おすすめのカメラの設定までをご紹介します!

撮影をする上での3つのポイント

  • 構え方を気をつける
  • フラッシュを使わず明るく撮る
  • ハイアングルとローアングルをうまく使い分ける

それでは具体的に撮影のポイントを追っていきましょう。

構え方・三脚

プロの写真に近づける第一歩として、カメラは平行に、そしてブレないように構える必要があります。

 

横向きの構図の写真持ち方は肩幅に足を広げ、脇を締め、右手でカメラの右側のグリップを掴み、人差し指でシャッターが押せるようにし、左手は下からレンズを支えるように持ちます。こうすると安定してブレにくいです。

 

縦向きの写真を取ることもあるかもしれません。縦向きの写真を構えるときは右手側を下にして左手でレンズの下を支え縦に構えます。少し窮屈な姿勢になりますが、こうすると下から両手でカメラを支えることができるので、安定します。このとき、つい顔も一緒に傾けがちになってしまいますが写真が水平に撮れなくなってしまいますので顔は傾けないようにしましょう。

 

一番確実にカメラを安定させるのは三脚を立てることです。カメラの位置と構図が決まったら、三脚を立てます。カメラを向けている方向に三脚の脚を一本、自分側に二本向けて立てると、倒れにくいです。三脚を立てると構図が安定するので、撮影しつつそのままの位置でカメラの設定変更ができます。複数枚を全く同じ構図で撮れるのでよりクオリティの高い写真を撮ることができます。

フラッシュを使わずに明るく撮る

明るくするためにはフラッシュを焚こう!となってしまいがちかもしれませんが、フラッシュを使うと、不自然な影がついたり、被写体が不自然に光ってしまいよくありません。 ISO感度を上げるとノイズが入ってしまうことがありますが、室内など明るさが今ひとつ足りない際には自然に明るくすることができるのでおすすめです。ISO感度は400-3200ぐらいが室内向けです。また、 F値を下げ、絞りを絞ると光量が多く入ります。暗い場所ではシャッタースピードが遅くなるのでISO感度やF値を設定してみると、ブレが減ります。

ハイアングルとローアングルを使い分ける

被写体に合わせてカメラを持つ角度も変えていきましょう。上から下へ角度をつけて撮ることをハイアングル、下から上へ角度をつけて撮影することをローアングルといいます。

  • 家具や照明・天井などを写す場合はローアングルで撮ります。

レンタルスペース 写真

  • 家具の配置・テーブルの面などを撮るときはハイアングルで撮ると良いです。

レンタルスペース 写真

まとめ

  • カメラは正しい持ち方で安定させる
  • 三脚を使うと確実
  • フラッシュは使わない
  • 室内で撮る際はISO感度を高めに設定する
  • F値は低めに設定する
  • 高い位置からのハイアングルと低い位置からのローアングルを使い分ける

写真が苦手な人は…

ここまででちょっと何を言っているわからない。やっぱりカメラは苦手…という方。室内撮影はプロでも難しいものなので、プロの写真家さんにお願いしちゃいましょう!

出張撮影サービスbyGMO

こちらのサービスでは、フリーのカメラマンに写真撮影をお願いすることができます。